カンクン

雨が降ったらどうしよう・・・雨でも楽しく過ごすには?【カンクン】

年間300日は晴れと言われているカンクン!

ですが、熱帯低気圧が発生したり、ハリケーンの影響で雨の日が続くこともたま〜にあります。

カンクンの基本情報のページにも載せていますが、雨季だからと言って毎日雨が降るわけでもなく、乾期だからと言って雨が絶対降らないことはありません。

ハリケーンシーズンや、季節の変わり目に熱帯低気圧が発生して、天候が悪くなることがあります。

この記事では、カンクン旅行中に雨が降ってしまったらどうしたらいいの?どう楽しめるの?というあなたの疑問にお答えします。

備えあれば憂いなし!しっかりと事前準備しておくことで旅行をさらに楽しいものにしてください。

 

雨の日の過ごし方

雨が降ってしまって、予定が変わってしまった〜という時にオススメな過ごし方は、

  1. ホテル内でのんびり過ごす
  2. SPAでリラックス
  3. ショッピングに行く
  4. 映画を見る

です。

 

ホテル内でのんびり過ごす

晴れていると、ビーチや外に出かけることが多く、お部屋でのんびりするのはもったいない!と思ってしまうかもしれません。

なので、雨の日くらい、何もせずホテルでのんびり過ごしてみるのもオススメです。

お部屋から雨がしとしとと降るカリブ海を眺めながら、ルームサービスを頼んだり、ホテル内のバーでゆっくりお酒を飲んでみたり、ちょっと体を休める時間にもなりますよ。

旅行中の写真の整理や、SNSの更新などにも有効に時間が使えるかと思います。

SPAでリラックス

ホテル内のSPAを予約し、贅沢なリラックスタイムを過ごすのもオススメ!

男性はあまり馴染みがないかと思いますが、カップルルームがあるSPAも多いので、夫婦二人でマッサージを受けて移動や旅行の疲れを癒すのもとても贅沢な時間です。

 

ショッピングに行く

お土産のショッピングなどは時間があるうちに済ませておいた方が楽チン!

ホテルゾーン内だと、ラ・イスラショッピングモールが一番大きいモールで、ブランド品から雑貨のお土産までなんでもあるのでオススメです。

ホテルによっては傘の貸し出しもあるので、レセプションで聞いてみるといいかと思います。

 

映画を見る

メキシコ人の娯楽と言ったら映画!

海外旅行で映画を見ることはなかなかないでしょうが、面白い体験となると思います。

ハリウッド映画は日本より先に放映されることもありますし、日本語字幕はありませんが、分かりやすいアクション系などは楽しめると思います。

メキシコ人たちは映画館の中でも賑やかで、日本の映画館の静けさはありません笑。

 

雨の日に備えて用意するべきもの

雨の確率はそこまで高くはありませんが、それは運次第!

[box class=”yellow_box” title=”雨の日に備えて用意するべきもの”]・折りたたみ傘:ホテルにも傘の貸し出しはありますが、ツアー中などにも使えるように晴雨兼用の折りたたみ傘は便利です。

・羽織るもの:カンクンは太陽が隠れると気温が下がります。室内はクーラーが効いてますし、雨に濡れた状態だととても寒く感じます。なので、パーカーやカーディガン、撥水加工のパーカーなどあると便利です。[/box]

これらは必需品ですね。雨が降っても降らなくても必要になってくるので、用意しておいた方がいいです。

 

まとめ

カンクンの雨の日の過ごし方についてまとめてみました。

  1. ホテル内でのんびり過ごす
  2. SPAでリラックス
  3. ショッピングに行く
  4. 映画を見る

雨には雨の良さもあります。雨でも気を落とさずに楽しめるように、事前に計画に柔軟性を持っておくといいかもしれませんね。

 

 

ABOUT ME
タビメヒコ
海外旅行が好きな人、特にメキシコ旅行に行きたい人、興味がある人、楽しみたい人に向けてメキシコの旅行情報を発信しています。 あなたの旅行の思い出作りのお手伝いができればと思います。