カンクン

カンクンのベストシーズンは冬?夏はどうなの?在住者がお伝えします。

せっかく海外旅行に行くのなら、その地のベストシーズンに行きたいですよね!

ベストシーズンに関しては、旅行の計画を立てる際にガイドブックに載っていたり、旅行代理店の方から聞いたりすると思うんですが、

カンクンのベストシーズンは乾季の間の冬ですよ!

と言われたという情報を持っている方が多いです。

夏にカンクン旅行を企画していたら、カンクンは雨季だから違う場所を勧められたという方もちらほら聞いたことがあります。

正直にいうと、それは違います。

え〜じゃあいつなの?と思ったあなた!

そんなあなたに、この記事では、カンクン在住者だから分かるカンクンのベストシーズンについてご紹介したいと思います。

これであなたにとってベストな時期のカンクン旅行を楽しんいただけると思います。

カンクンの気候や服装は?

メキシコは北半球にあたるので、暑い時期や寒い時期は日本と同じです。

ただ、四季はなく、雨季(5月〜10月)と乾季(11月〜4月)に分かれます。

カンクンも雨季と乾季の季節区分なのですが、雨季の間毎日雨が降るわけではありません。午後にスコールが降る事がありますが、毎日ではないですし部分的に降らすので雨に遭わないこともあります。

また、年間の平均気温は27度で年間を通して暖かいです。

一番暑いのは7,8,月で、最高気温は34度なので日本の夏より気温は低くなりますが、太陽の日差しがとても痛いくらい強いので、日傘や帽子、サングラスは必須です。

一番寒いのは1.2月ですが、寒いと言っても20度を切ることはないので、日が沈んだ後にパーカーを羽織る程度で問題ないです。日中は天候が悪くなって曇りや雨の日は少し寒く感じます。

マリンアクティビティは年中通して参加できますが、冬場は天気によってはとても寒く感じることがあります。晴れれば問題ないのですが、少しでも太陽が隠れると涼しくなります。

 

カンクンでの服装

年中通して基本的に夏の格好で問題ないです。女性だったらワンピースやショーパン、Tシャツなど、男性だったら短パン、Tシャツなど。

ただし、室内でクーラーが効きすぎていたり、雨が降って涼しくなったりした時のために、羽織るパーカーやカーディガン、ストールなどは必ず必要です。

また、日差しが強いので、帽子・サングラス・日傘も必需品となります。

マリンアクティビティに参加する人は、ラッシュガードもあるといいでしょう。日焼けと多少の冷え防止になります。

また、ラッシュパーカーだとボートでの移動中や、泳いだ後に羽織ったりできるので活躍頻度が高いのでオススメします。

 

カンクンのベストシーズンはいつ?

ベストシーズンはあなた次第です!!

カンクンのベストシーズンについての記事なのに何それ?と突っ込まれそうですが、正直言ってベストシーズンを一つにしぼることはできません。。。

なぜなら、時期によってそれぞれ良さがある!それがカンクンだからです。

カンクンには、遺跡もあり、海もあり、自然遺産もあり、テーマパークもあり、オールインクルーシブホテルもあり、やること盛沢山なんです。

そこで、あなたの旅行のメインが何かによってベストシーズンも変わってくるということです。

 

マリンアクティビティメイン!という場合

雨季(特に7月、8月)がおすすめです。

え?7、8月だと雨季じゃないの?と心配する人も多いと思います。

雨季といっても日本の梅雨の様な雨季ではなくて、午前中は晴天、午後からスコールが降る時があるというのが特徴です。(毎日降るわけではありません。)

水温も暖かく、水から上がってからも湿度のおかげで寒くありません。

もちろん年中アクティビティは催行されますが、乾季は風が強くなるので、ダイビングやパラセーリング、水上ジェットなどは、マリーナがクローズになることもあります。

さらに、水温が低くて寒さに耐えられなくなる時もあります。

また、期間限定のジンベエザメのスノーケルは、6月~9月まで催行されます。

催行期間の中でも、ジンベエザメの遭遇率や天候が一番安定するのが7、8月です!

6月9月は季節の変わり目で天候が崩れることがあります。

ジンベエザメがメインの場合は、間違いなくこの時期が訪れるべきベストシーズンですね!

 

遺跡や観光がメイン!という場合

2月のコバ遺跡

乾季(特に2月、3月、4月)がおすすめです。

晴天が多く、青空がきれいな乾季は気温も雨季ほど上がらず、快適に観光できます。

ただ、アメリカのサンクスギビングの時期、クリスマスの時期は遺跡が混雑しますので、その時期を避けておくとスムーズな観光ができます。

 

リラックスすることがメイン!という場合

アメリカと日本の祝日以外の時期がおすすめです。

カンクンはアメリカからの観光客が8割を占めているので、アメリカ人のバケーションシーズンはとてもにぎわっています。

[box class=”blue_box” title=”バケーションシーズン”]アメリカ人のバケーション

  • イースター(毎年変動するが、3月4月の2週間程)
  • サンクスギビング(11月の第4木曜日)
  • クリスマス(12月25日)

 

日本人のバケーション

  • ゴールデンウィーク
  • お盆
  • シルバーウィーク
  • クリスマスから年末年始[/box]

これらの時期を外せば、ホテルもツアーも空いていて快適に過ごせます。

特にこれらのバケーションの後がオススメです。

また、ホテルによっては閑散期でプロモーションもあったりするので、お得になるかもしれませんね。

 

個人的なベストシーズン

カンクンに住んでいて、個人的に好きな時期だなぁ思うのは、4月です。

海がきれい!空がきれい!適度に暑い!

イースター休暇を除けばホテルもビーチも空いていて快適!

こんな理由から、一番好きな時期です。

ウェディングフォトなど天気がとても重要だという方にはオススメの時期ですね。

 

まとめ

カンクンのベストシーズンについてまとめてみました。

[box class=”yellow_box” title=”ベストシーズン”]マリンアクティビティメイン:7、8月

遺跡・観光メイン:2月、3月、4月のバケーションシーズン以外

リラックスメイン:バケーションシーズン以外[/box]

実際、ベストシーズンを一つに絞るのはとても難しいです。

天候に関しては、地球温暖化の影響もあり、年々少しずつ変化しているのも事実です。

数年前には一切無かった、大量の藻が流されてビーチに打ち上げられたり、ビーチの幅が年々狭くなっていったりしています。

カンクン在住者目線でベストシーズンをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

天候は自然のことですので、全てがこの通りになるとは限りませんのでそこはご了承ください。

そして、あなたにとってのベストシーズンにカンクンにお越しください!!

もし、滞在中に雨が降ってしまったどうしたいいの?という疑問に答えた記事もありますので、参考にしてください。

[kanren2 postid=”885″]

ABOUT ME
タビメヒコ
海外旅行が好きな人、特にメキシコ旅行に行きたい人、興味がある人、楽しみたい人に向けてメキシコの旅行情報を発信しています。 あなたの旅行の思い出作りのお手伝いができればと思います。